Page menu

 

キャラクター メニュー

深夜食堂 第1集

第1夜 赤いウインナー

  • ●マスター
  • ●竜ちゃん
  • ●ゲン
  • ●小寿々さん
 
茶仕切
 

第2夜 きのうのカレー

  • ●ジンさん
  • ●エリカ
 
茶仕切
 

第3夜 猫まんま

  • ●千鳥みゆき
 
茶仕切
 

第4夜 しょうゆとソース

  • ●しょうゆをかける男
  • ●ソースをかける男
  • ●判定を任された女
 
茶仕切
 

第5夜 牛すじ大根玉子入り

  • ●まゆみちゃん
 
茶仕切
 

第6夜 納豆

  • ●ジュンちゃん
  • ●吉田くん
 
茶仕切
 

第7夜 焼き海苔

  • ●宮本ちゃん
  • ●鶴田さん
  • ●宮本ちゃんの娘
 
茶仕切
 

第8夜 たらこ

  • ●マリリン
  • ●忠さん
 
茶仕切
 

第9夜 カツ丼

  • ●カッちゃん
  • ●アケミさん
  • ●マユちゃん
 
茶仕切
 

第10夜 ナポリタン

  • ●三逍亭円昼
  • NEW●フリオ
 
茶仕切
 

第11夜 ポテトサラダ

  • ●エレクト大木
  • ●田中くん
 
茶仕切
 

第12夜 キューリのぬか漬け

  • NEW●リョーマ藤崎
  • NEW●将平
 
茶仕切
 
らせん仕切り
 

深夜食堂の原点

あなたの腹と心の満たし処。

深夜食堂 第1集

営業時間は深夜0時から朝の7時まで。メニューは豚汁定食にビール、酒、焼酎…それだけ。あとは勝手に注文してくれりゃあ、できるもんなら作るよ。

深夜食堂顔001

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル
連載中

 
らせん仕切り
 

単行本好評発売中

朝までいたくなるのは
お腹が満たされるから
だけじゃない。

深夜食堂 第14集

始発の時間を待つなら「めしや」に行ってごらんよ。季節を感じないこの街で春の訪れに気づかせてくれるよ。

深夜食堂顔14

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル
連載中

 
深夜食堂バナー192
三角書籍の購入・情報はこちらへ
 

キャラクターページContents

 
キャラタイトル
 

深夜食堂は毎回ゲストを迎えてストーリー展開して行く一話完結の物語。ゲストで主役を張ったキャラも脇役に回ることもある。脇を固める常連さんが事件を引き起こすこともある。キャラクター同士の相関関係や、明らかになったプロフィールなどをお伝えします。

 

深夜食堂 第1集

第1夜 赤いウインナー

マスター

【マスター】

経歴不明で顔の傷跡について詳細を知るものはいない。懐かしい思い出の料理を作ってくれる。ほどよい立ち位置で話を聞いてくれる。お腹と心を満たしてもらいに、人々は今夜も「めしや」を訪れる。ふだんは作務衣姿しか見られないが、昼間にカツカレーを食べた時、マリリンの劇場に足を運んだ時の私服はスタンドカラーの上着にデニムのパンツだった。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

竜ちゃんc 竜ちゃんg

【竜ちゃん】

鬼島組の幹部。高校時代は元大リーガー加藤将太選手とチームメイト。ポジションはセンター。決勝戦前日、野球部マネージャーのクミが誘ったことで、不良達にからまれ、大乱闘の不祥事を起こしてしまう。竜ちゃんは退学、中里高校は決勝戦出場を辞退した。クミにはタッパ入りの赤いウインナーを差し入れてもらっていた。第13夜◎「スイカ」では、怪談を聞いて、しばらく「スイカ」が食べられなくなる程の怖がりの一面を露呈した。父は横顔がそっくりな西園寺という紳士。母は西園寺の愛人・静子。辰年生まれで、竜一と名付けられていた。母・静子も竜ちゃんと同じく、しいたけが嫌い。ドラマ・映画(松重 豊)
第1夜 赤いウインナー 第31夜 再び赤いウインナー など多数。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/小学館ビッグコミックオリジナル連載中

ゲン

【ゲン】

鬼島組の竜の舎弟。顔に似合わず下戸。めしやではいつも豚汁定食ときんぴらごぼうを注文する。中退した母校川北工時代に憧れていた市川先生とめしやで再会する。市川が10年ぶりにニューヨークから帰国して注文したのは、きんぴらごぼうだった。ドラマ・映画(山中 崇)第1夜 赤いウインナー 第51夜 きんぴらごぼう など多数

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
小寿々左 小寿々右

【小寿々さん】

新宿二丁目でゲイバーを経営している。好物の甘い玉子焼きと竜ちゃんの赤いウインナーを取り替える。鬼島組事務所の発砲事件で入院したときに、甘い玉子焼きと赤いウインナーの重箱を差し入れるが、思いはとどかない。本名は小村徹五郎という男らしい名前。
第1夜 赤いウインナー 第86夜 甘い玉子焼き など多数

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第2夜 きのうのカレー

ジンさん

【ジンさん】

まかないにマスターが「きのうのカレー」を食べているところへジンさん達が来店する。カレー屋では味わえない「きのうのカレー」は、大人気。人が食ってるの見ると、なんか食いたくなる。客が来るたびにオーダーされ、すぐ売り切れになってしまう。それ以来、第一火曜日は「きのうのカレーの日」になった。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
エリカ

【エリカ】

何杯もおかわりするエリカの食いっぷりに、マスターはジンさんのことを気にしつつも「きのうのカレー」のオーダーに応えてしまう。ほどなく来店したジンさんに「売り切れ」を、マスターとエリカは謝罪する。これをきっかけに61歳のジンさんと21歳のエリカは付き合うことになった。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」

 

第3夜 猫まんま

みゆき左 みゆき右

【千鳥みゆき】

「あったかいごはんにのっけて、おしょうゆかけて食べたいんだけど。」カラオケで一晩中歌っていた売れない演歌歌手の千鳥みゆきがやってきた。「猫まんまかい。ありゃあうまいなあ。どうせなら炊きたてのめしで食わしてやるよ。」マスターは妙にうれしくなって答えた。

ドラマ(田畑智子)

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第4夜 しょうゆとソース

しょうゆ

【しょうゆをかける男】

二人の男が、「目玉焼の黄身の底が一番好き、次は白身のバリバリしたところ」といったんは意気投合するが、「しょうゆをかけるか、ソースをかけるか」で、対立することになる。タコウインナーを食べていた竜ちゃんまでも意見を求められてしまう。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
ソース

【ソースをかける男】

目玉焼の件の数日後、またも居合わせた二人はあじフライを同時にオーダーしてしまう。ほかの客を巻き込んで、「しょうゆorソース」の第2ラウンドが勃発する。結果が注目されるなか女が訪れる。判定を託された女はあじフライに何をかけたのか?

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【判定を任された女】

ぱったり姿を見せなくなった「しょうゆをかける男」と「ソースをかける男」のその後を彼女は知っていた。二人には共通点が多数あったことを明かした。二人は年も血液型もいっしょで、同じような間取りの似たようなアパートに住んでいた。しかし、ある一点がまったく違っていた。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第5夜 牛すじ大根玉子入り

しょうゆ

【まゆみちゃん】

牛すじ大根玉子入りが好物のまゆみちゃんは、イケメンの先生にダイエットを薦められるが、明日からダイエットするからと今日もおかわりをしている。新潟在住の姉きよみさんには、桃子ちゃんというふたりにそっくりの体型の娘がいる。
第6夜 納豆 第13夜 スイカなど登場多数。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」

 

第6夜 納豆

ソース

【ジュンちゃん】

「納豆のタレいらないから」「お釣りはとっといて」と男前のジュンちゃん。高校時代は駅伝のエース。二丁目「紫の上」のニューハーフ。ガリ江こと大井マサルにも、淳之介先輩と慕われている。高校卒業後、自衛隊に入隊する。もちろんガリ江も後を追う。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【吉田くん】

納豆を食べているジュンちゃんに一目惚れ。後に元男であることを知らさせるも、精をつけるため、納豆は欠かさない。マスターの知る限り、納豆を食ってヤセた唯一の人物。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第7夜 焼き海苔

ソース

【宮本ちゃん】

海苔だけで丼めし三杯たいらげる宮本ちゃんは、写真を取り出し、今日も黒髪のキレイな娘自慢を始める。店に居合わせた茶髪の女の子に「女子高校生だか風俗のオネーチャンだかわからんのばっかりだ」と、最近の若者の茶髪を嘆いている。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【鶴田さん】

宮本ちゃんの相棒。シャレにならないから、本名が鶴田さんだけど絶対「ツルちゃん」なんて呼べないルックスの持ち主。「海苔食べないからこのザマですよ。同い歳には見えないでしょ!?」といじられていたが、最近店に来ない相棒をいつも気にかけている。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【宮本ちゃんの娘】

宮本ちゃんが娘自慢をする時の写真には、黒々としたロングヘアーで、バイオリンを片手にセーラー服の少女が微笑んでいる。おさない頃から、彼女は海苔で巻いた好物のたらこ入りのおにぎりを、公園で桜の咲く頃食べていた。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」

 

第8夜 たらこ

ソース

【マリリン】

花園ミュージックのストリッパー。惚れっぽくて、男の真似をしたがる。それでいて飽きっぽい。初恋の男の唇に似ている「たらこ」のミディアムレアを注文していたことがあった。彼女は今、何を注文しているのだろう…。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
忠さん左 忠さん右

【忠さん】

マリリンを熱く応援するストリップを見続けて54年のベテラン。粋な姉さん「八千代」さんが伝説のストリッパー「ローズ美千代」だと見抜く。いつもキャップをかぶっているが、唯一 67夜「春キャベツ」の回では、キャップなし忠さんが見られた。
第8夜 たらこ 第68夜 アジの開き 第132夜 ロールキャベツ など多数

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第9夜 カツ丼

女刑事

【カッちゃん】

試合に勝った日は、店にカツ丼食べに来るボクサーのカッちゃんは、単純でわかりやすい。テレビ中継された試合では、ねちっこいボクシングで見事勝利を飾る。スランプ中に突然店を訪れたカッちゃんは、次の試合に、何やら秘策があると打ち明ける。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【アケミさん】

スナックに勤めているアケミさんが託児所に預けていた娘のマユちゃんを連れて店にやって来た。もともと格闘技好きでK-1を娘のマユちゃんとテレビで観ていたらしい。母娘が後楽園ホールの試合に招待されて、アケミさんとカッちゃんは付き合うことになった。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【マユちゃん】

初対面で、試合後 顔がボコボコのカッちゃんに話しかけ、二人のキューピット役になった。テレビ中継された試合を観てから、「カツ丼を食べると」聞かないマユちゃんを連れアケミさんは店にやって来た。「強いね カツ丼のおじちゃん!」とマユちゃんはカツ丼を満足気に頬張った。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」

 

第10夜 ナポリタン

ソース

【三逍亭円昼】

イタリア人フリオに噺家の三逍亭円昼師匠が一杯すすめると、歌舞伎好きの二人は意気投合、寄席に招待することになる。師匠は帰りのそばやで、フリオのみごとな食いっぷりを「そば食うのうめぇんだ。俺自信なくしちゃったよ」と絶賛する。そして、あっと言う間にフリオを弟子に迎えた。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
ソース

【フリオ】

日本語バリバリのイタリア人フリオは、ナポリタンを食べたことがなかった。星さんに初めて連れてこられた時は、粉チーズとタバスコをかけて食べるように勧められ、なんとも言えない表情をしていた。おいしくないと言いつつも、癖になって「めしや」通い詰めていた。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

第11夜 ポテトサラダ

女刑事

【エレクト大木】

ポテトサラダが好物の大木は必ず二皿おかわりする。全盛期には年間400本のアダルトビデオに出演したという伝説のカリスマAV男優。故郷に残した認知症を患う母が妹の助けを借りて、ポテトサラダを作ってくれたが…。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【田中くん】

AV男優ボッキー田中。めしやに居合わせたエレクト大木に懇願して、弟子入りを許された。28夜「いただきます」の回では、AV女優「白井ゆり」に心を奪われてしまう。彼女と共演の機会に恵まれるも、田中は「愛しさが120%を超えると起たなくなった」と師匠の大木に代役をさせてしまう。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」

 

第12夜 キューリのぬか漬け

女刑事

【リョーマ藤崎】

夏、キューリのぬか漬けを洗って丸のまま一本かじりながら、ビールを飲むのが最高だ。それが一番うまい食べ方だと教えてくれたリョーマ藤崎。彼女は女子プロレスのチャンピオンだ。この頃、まつげも立って女っぽくなったと店でも評判だった。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 
女刑事

【将平】

路上ライブをやってるとき、からかってきた男達に殴りかかり、逆にボコボコにされる。そこへリョーマ藤崎が止めに入り、相手をボコって将平をたすけてくれた。将平はリョーマ藤崎のところへ転がり込み一緒に暮らし始めることになったが…。

(C)安倍夜郎「深夜食堂」/
小学館ビッグコミックオリジナル連載中

 

「ページの先頭へ」